« 「見直し」では解決しない | トップページ | 廃止署名取り組み開始! »

広域連合議会が開かれます

「同じ世帯年収なのに、かかる保険料格差は13倍のケースも!?」など、「見直し」では到底追いつかない制度の矛盾が次々に明らかになる後期高齢者医療制度です。

広島県後期高齢者医療広域連合議会が、久しぶりに開会されます。「軽減措置」「資格証」「天引き」などの取り扱いが、かけられる見込みですので、多数の方が傍聴されますように、呼びかけます。ただし、予め用意されている傍聴席は、たったの10席先着順…(ーー;)。傍聴希望の実績を重ねて、開かれた議会運営を求めることも必要になっています。

  • 議会開催 日時:7月30日(水) 13:30-
  • 開催場所:国保会館6階会議室(広島市中区東白島19-49)

140

「いなげな制度はスグやめんさい!」署名宣伝行動やります!!!

  • とき:8/12(火) 12:15-12:45
  • ところ:広島市内・八丁堀交差点界隈

「廃止請願署名」を開始しますので、ご協力をお願いします。

|
|

« 「見直し」では解決しない | トップページ | 廃止署名取り組み開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502311/22510339

この記事へのトラックバック一覧です: 広域連合議会が開かれます:

« 「見直し」では解決しない | トップページ | 廃止署名取り組み開始! »