« 広域連合議会が開かれます | トップページ | 医師も後期高齢者医療「廃止」署名へ »

廃止署名取り組み開始!

080812 2回目の「天引き」を3日後の終戦記念日(8/15)に控えた今日、広島県社保協・広島県労連のみんなが声を掛け合って、「いなげな制度はスグやめんさい!」~後期高齢者医療制度廃止を求める署名宣伝行動を、広島市中心部・八丁堀交差点にてとりくみました。

お盆を控えたくちコミ組織にも関わらず、高齢者団体や医療生協、労働組合など8組織から32名もの方々が駆けつけられ、暑さを吹き飛ばす気迫のこもったよびかけsun。「政府の“見直し”では、医療差別・負担増の根本問題は何も解決せん!」「こんないなげな制度を続たら、高齢者の医療は守れん。県医師会はじめ35都府県の医師会も、県内4割の自治体も、国に声をあげちょります!」「そもそも日本は先進国の中でも特に医療費や社会保障給付が低い、人のいのちに貧しい国。医療費を削るよりも、先に税金の使い方や集め方を見直せというこえが、いま広がっています」「廃止法案は参議院では成立。あと一押しの世論を高め、9月の国会で成立を!」など、後期高齢者医療制度廃止を求める新たな請願署名への協力をうったえました。わざわざ戻ってきて署名してくださった方など、30分の間に46筆の署名が加わりました。heart04

以下、当面の資材を.pdfファイルで提供します。ご活用くださいgood

|
|

« 広域連合議会が開かれます | トップページ | 医師も後期高齢者医療「廃止」署名へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502311/22934569

この記事へのトラックバック一覧です: 廃止署名取り組み開始!:

« 広域連合議会が開かれます | トップページ | 医師も後期高齢者医療「廃止」署名へ »