« 全国約1500万人の年金からの「天引き」に抗議して | トップページ | 介護の大切さと未来を考える »

不服審査請求131件!全国では7337件に

081006 県社保協に参加する団体がそれぞれ集めた、「後期高齢者医療制度」保険料決定本通知に対する「不服審査請求書」。本日10/6の午前11時から、広島県後期高齢者医療審査会事務局に対し、「共同提出行動」を取り組みました。多数の申立者ご本人をはじめ、高齢者の運動団体や労働組合、医療生協、生健会など12団体から44人の参加shineでした。

当日集計してみてビックリ!今回提出に間に合った分だけで、5団体から131件もの不服審査請求となりましたsign03

「本人にことわり無く、勝手に年金から保険料を”天引き”することは、財産権の侵害!」「75歳の誕生日を境に、それまで加入していた保険から強制的に異動させられることはおかしい!」「75歳以上の世帯主と75歳未満の配偶者の場合、夫婦が保険では切り離されることになる。さらに問題と考えるのは、配偶者は新たに単独で国保加入となるが、その保険料も年金天引きになったうえ、この保険料には後期高齢者への”支援金”も含まれている。難解複雑なうえに、到底理解しがたい制度だ。廃止しかない!」など、提出の際に当事者からのannoyひと言annoyが添えられました。081006_2

また、審査請求手続についても「高齢者にはわかりにくすぎる」「委員を交えた意見聴取の機会を、要求する全員に保障して」などの要望が発言されました。

ご参加ありがとうございました。今後も各組織では取り組みを継続していく予定です。

なお、中央社保協によると、10/6現在では40都道府県7337件の不服審査請求(*`ε´*)ノが提出されているとのことです。

|
|

« 全国約1500万人の年金からの「天引き」に抗議して | トップページ | 介護の大切さと未来を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502311/24307098

この記事へのトラックバック一覧です: 不服審査請求131件!全国では7337件に:

« 全国約1500万人の年金からの「天引き」に抗議して | トップページ | 介護の大切さと未来を考える »