« つながりあってすすもう!社保協総会 | トップページ | 後期医療のパンフでき! »

「少し」改善「大きく」不安になった国保

国保の「広域化」が広島県でも狙われているのですが、

そのために今国会で成立した改正法案には、二つだけ、

国民にとって「今よりは助かる」制度が盛り込まれています。

100701

  • 「保険証の取り上げ」制裁が温存されているけれど、少なくとも高校生までは、「6か月以上の短期証」が発行されること(今年7月1日~)。

100401_3 国保料減免制度が極めて不十分ななかで、新たに「失業手当受給者」への国保料減免(前年給与所得を30%とする)が実施されたこと(実施中)。

今日は広島市国保をよくする会が、対市交渉を実施します。

|
|

« つながりあってすすもう!社保協総会 | トップページ | 後期医療のパンフでき! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502311/35436696

この記事へのトラックバック一覧です: 「少し」改善「大きく」不安になった国保:

« つながりあってすすもう!社保協総会 | トップページ | 後期医療のパンフでき! »