カテゴリー「高齢者運動連絡会」の3件の記事

25回目!「消費税増税やめ、社会保障の拡充を」街頭宣伝行動

2130415
ありがとうございました。
4/15、25回目の県社保協年金天引きの日宣伝行動でした。

昼の本通商店街を急ぐ市民に向け、「消費税増税をやめ、社会保障の拡充をsign03」と呼びかけを広げていただきました。

5130415 この日は県労連8名自治労連8名はじめ10団体から23名のみなさんにお集まりいただき、30分間と短時間ではありましたが、27筆の署名集約と、400枚以上のチラシ配布を行うことができました。

県労連川后議長はじめ、民医連や生活と健康守る会の方々からのうったえも、よく響きました。

県保険医協会から提供いただいた「推進法リーフ」も受け取りがよかったですね。

4130415 広島民商のAさんは、一見ハードな印象coldsweats01のレザースーツの青年の傍らに、座り込んでじっくり対話。署名に協力して下さったお礼を述べたところ、「こちらこそありがとう!がんばってください!!」と明るい激励を受けておられました。

ひきつづき、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

社会保障解体推進法案ゆるさない世論を

「民主主義国家」というけれど、むき出しの弱肉強食を抑制するための最低限の仕組みである「社会保障制度」(社会的に蓄積される富の再配分により、最低限度の健康で文化的な生活をあまねく保障する仕組み)を伴わなければ「看板だおれ」です。「看板」があるだけいっそう悪質ともいえます。
120712
その未来図は、多くの人々にとっては生きるのもツライ暗黒社会とならざるを得ないでしょう。
120712_2
こんな暗い未来を招くのが、消費税増税と抱き合わせで成立させようと、民主・自民・公明の三党がコッソリ決めた、社会保障解体へのプログラム法案=「社会保障改革推進法案」です。殆ど知らされてないこの法案の問題点を、チラシにしました。
参議院にたたかいは移っています。

ご活用ください。一部イメージはコチラ⇒ 「syaho_4c_omote_1.pdf」をダウンロード    
そして注文票はコチラ⇒「120710.pdf」をダウンロード
詳しい学習資料は、中央社保協・相野谷事務局長の作成されたレジュメで。⇒「rejume120710.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高齢者運動連絡会、今年も「七夕ウォーク」

120707
「ひとりぼっち、ふたりぼっちの高齢者をなくそう!」
ステキなよびかけをひろげて、ずっと歩き続けてきた、
広島県高齢者運動連絡会の「七夕ウォーク」shine

今年は民自公の「談合3兄弟」の暴走への怒りもつよく、110名もの参加で!
雨雲を追い払って決行中(*^^*)

「若者が希望をもてる仕事を!」「子どもたちのために原発の全廃を!」

「ふつうに暮らせる年金を!」

いろんな願いや未来への希望を短冊に、元気に歩いていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|